魔法瓶は、まるで魔法のように中の温度を保てる保温性に優れた商品で、主に水筒やポットなどが多く愛用されています。

例えば、魔法瓶の水筒なら、夏はいつでも冷たい飲み物で身体を潤わせ、冬は温かい飲み物で体を暖められます。
またポットタイプの利点はというと、例えば沸かしたお湯をそのまま放っておけば冷めてしまいます。
ですが、沸かしたお湯を魔法瓶のポットに入れておくだけで、数時間そのままの温度が保てるので、いつでも使用したい時にお湯が使えます。
現在は、電気を使用してお湯を沸かし温度を保つタイプのポットが主流ではありますが、電気を使わずガスコンロなどで沸かしたお湯を入れて保温する昔ながらのタイプもあるので、そちらは電気代の節約にもなります。
電気を使用するタイプは電化製品屋、電気を使用しないタイプは食器屋などにありますので、用途に合ったタイプのものを選べます。
水筒タイプなども食器屋や雑貨屋など数多くの場所で販売されていて、可愛いデザインも多いので女性や子供でも様々楽しめます。

ランチタイムのお供に欠かせない水筒ですが、最近では魔法瓶タイプの弁当箱まであります。
冷めやすい白いご飯やスープやお味噌汁まで温かいまま、まるで出来たてのように温かい状態でランチタイムを迎える事が出来ます。

専門店でなくとも、雑貨屋やショッピングセンターなどの食器コーナーでも見かけることが出来るので、簡単に手に入れられます。
また、ネット通販の食器カテゴリでも様々な魔法瓶が揃えられています。

イチ押しリンク